【Unity】縦持ち向けのセーフエリア調整

概要

縦持ちのAndroid,iOS向けのセーフエリア調整スクリプトです。

コンテンツはセーフエリア内に置きつつ背景をセーフエリア外まで伸ばすような挙動設定をしやすいようにしています。

サンプル

(2021/07/17 追記) リポジトリを変更したため、下記をご参照ください。

https://github.com/Okamochi000/SafeAreaLayout

実証環境

  • OS:Windows
  • Unityバージョン:2021.1.7f1

使用方法

NougeUI.unity内のCanvas内にある「Body」「Header」「Footer」を使用します。

Body

セーフエリア内のエリアです。

IsHeaderNodgeOnlyおよびIsFooterNodgeOnlyはtrueにするとセーフエリアのみを考慮したサイズになります。

falseの場合は「Header」「Footer」のBodyサイズを考慮したサイズになります。

Header

セーフエリア外の上部エリアです。

Footer

セーフエリア外の下部エリアです。

   

コメントを残す


CAPTCHA